2022年09月27日

義姉の作品

我が家の秋の風物詩

 無花果の甘露煮
 DSC_0600-8335f.JPG



義姉の息子から「貰ってください」と連絡があり早速義姉の家に向かい、数ある中から絵画2点と習字の掛け軸を2点頂いてきました


亡き義姉が
絵画教室とお習字教室に通っていた頃の作品です


 SNOW_20220927_110949_569.jpg DSC_0606.JPG

 SNOW_20220927_095616_643.jpg  SNOW_20220927_095926_711.jpg


左の掛け軸の外枠の装飾は義妹が作りました
姉妹でとっても手先が器用なんですよ


私は到底かないません…


先日、義姉と交わしたLINEを読み返していたら、元気な明るい笑顔の義姉を思い出し切なくなって…


嗚呼〜そうか、もう居ないんだ…と、思ったら
熱いものがこみあげてきました。


見上げた空は秋晴れ☀️

 DSC_0609~2.JPG



posted by チーちゃん at 11:28| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
亡くなった方からのメールは消せませんね〜〜〜(/_;)
私はガラケーに入っていた入院中の夫からのメール、専門の方に頼んでSDに残して貰いました

ただ、お彼岸の頃は亡くなった方の思い出が蘇り、寂しい日がありますね
Posted by ば〜ば at 2022年09月27日 12:48
★ば〜ばさん

入院してからもほぼ毎日LINEしてました
それが途中で話半分のままで… 切ないですね
絵とかお習字見てたら色々思い出してしまい
寂しくなりました
Posted by チーちゃん at 2022年09月27日 15:58
義姉様は書も絵もとても素敵です。
掛け軸の外装は義姉様のお手製なんだ。
書に生地もとても合っていて、お花がアクセントになっていて義姉様のセンスが光っています。

ご存命だったころに交わした言葉のやりとりを読み返すと、その時のことが思い出されてきますね。。
これだけ想ってくださるチーちゃんがおられること
ご家族がいらっしゃるのも義姉様の魅力ですね。
切ないけれど思い出を大事に生きていこうね!
Posted by magu7☆ at 2022年09月30日 14:59
★magu7☆さん

面倒な行程が好きなんですって!
完成したときの達成感が心地良いらしいです
だからね
作品はとっても手が込んでるものばかりで素敵です
今年になって良く会っていたので尚更ですね
ホントにそうですね
思い出を大事にして過ごしたいと思います
Posted by チーちゃん at 2022年09月30日 18:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: