2017年04月14日

読んだ本

桜満開宣言が出されました。



週末は花見客でどこも賑わうでしょう
私たちも日曜日に予定してるよ

楽しみだぁ〜


どうか、晴れますように!



****************************************



今年に入って読んだ本たちです。

首藤瓜於さん
”脳男”
WS000007.JPG

連続爆弾犯、アジトで見つかった
心を持たない男・鈴木一郎
逮捕後、新たな爆弾の在処を警察に告げた
この男は共犯者なのか?
男の精神鑑定を担当する医師・鷲谷真梨子は
彼の本性を探ろうとするが・・・


田村優人さん
”青い記憶”
WS000008.JPG

父さんが何を考えて生きていたか
何を伝えたかったのか
可能なだけこれらを書き残す
そして、犯してしまった罪の事も・・・

道尾秀介さん
”獏の檻”
WS000009.JPG

かつて故郷のO村に住んでいた曾木美禰子を駅で見かける。
32年前、父に殺されたはずの女が、なぜ――
だが次の瞬間、彼女は電車に撥ねられ、命を落とす。

池井戸潤さん
”ようこそわが家へ”
WS000010.JPG

真面目なだけが取り柄の会社員倉田太一
ある夏の日、駅のホームで割り込み男を注意した
すると、その日から倉田家に対する嫌がらせが
相次ぐようになる。

貫井徳郎さん
”微笑む人”
WS000011.JPG

エリート銀行員の仁藤敏実
良い人と評される仁藤だが過去に遡ると
その周辺で不審死を遂げた人たちがいる事が
判明し・・・


大田忠司さん
”僕の殺人”
WS000012.JPG

五歳の時別荘で起きた事件
夫婦げんかの末に、母が父を階下に落とし
自死した、それが警察の見解だった・・・




今日は気温も上がってとっても穏やか〜

ピンク色に染まった満開の桜を見ると
気持が清々しく晴れやかになります

と、同時に

焦るぅ〜










応援のクリック☆お願いします。

人気ブログランキングへ
posted by チーちゃん at 14:23| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相変わらず読書家ですね
私はもっぱら電子書籍なのでネットに表紙写真は出せません
でも、なんとか話題作は読んでます…元が活字社会の人間なので“本”として読まないといけないなぁ〜とは思うのですが~~;
Posted by ば〜ば at 2017年04月14日 16:30
magu7☆地方もとても暖かくて、いいお天気です。
外に出ると少し汗ばむほどです(*^^*)

たくさん読まれましたね☆
「ようこそ我が家へ」はmagu7☆も読みました。
貫井徳郎さんも好きな作家さんなので、読んでみたいです。

チーちゃんのところは満開になったんですね!
magu7☆のところはチラチラと散り始めました。
咲いても、散りゆく様子もきれいですよね(^^♪
Posted by magu7☆ at 2017年04月14日 17:04
★ば〜ばさん

寒かったので、炬燵にもぐり込んでの読書は
至福のひと時です^^
夫は小難しい本を読みますが
私はあり得ないサスペンス物とか推理物が好きなの
寒くて引き籠ってましたが
これからは暖かくなるので、外へ出ようと思います^^@

★magu7☆さん

こちらはまだ風が冷たくて・・・
週末は気温も高く桜も満開なので
桜見物に出かけようと思います^^@

寒くて外に出る事もないので
炬燵に潜り込んで読書に耽ってました。
Posted by チ−ちゃん at 2017年04月14日 20:45
難しい本読んでるんですねぇ
私なんかライトノベルがちょうど良い感じです(笑)
少し見習ってそういう本を読んでみようかなぁ

私も明日花見の予定です
晴れるといいけどね(^^)/
Posted by rei at 2017年04月15日 08:02
チーちゃん、
明日はお花見ですか?
どうか晴れますように!

どれも面白そうな本ばかり。
本と関わっているのに
普段あまり読まないです。反省^^;

テレビでドラマ化されるといいかもですね。
Posted by つきのこ at 2017年04月15日 09:25
★reiさん

私は推理物を好んで読んでいます
あり得ないサスペンスやミステリーが大好きなのー^^;
恋愛ものや感動するものも読みたいこの頃です^^

お花見、今日行って来ました
満開の桜に感動して帰って来ました^^@

★つきのこさん

今日のお花見は満開の桜で最高でした^^
風が強かったのが残念でしたが
お天気も良く気温も上がってお花見日和でしt。

ドラマ化されたのを観てから本を読む時もあります
あまり外に出る事が無いので読書が捗ります。
Posted by チーちゃん at 2017年04月16日 20:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: